TOKYO MAY 14-15, 2022

チケットを購入する >

About The Event イベントについて

Design Matters Tokyoはデザイナーによる、デザイナーのための北欧のデザインカンファレンスです。デジタルデザインの知見やインスピレーションを共有し、世界中のデザイナーをつなぐことがDesign Mattersの使命です。

Design Matters Tokyoは、コペンハーゲンを拠点とするDesign Mattersの姉妹カンファレンスという位置づけで、本家は2015年から毎年開催されている、世界的にも有名なデザインカンファレンスです。Design Matters Tokyoは初の国外開催として2020年1月に開催され、北欧と日本をつなぐカンファレンスとして大盛況に終わりました。

Design Matters Tokyoでは本家Design Mattersで登場した世界中のデザイナーはもちろん、日本のデザイン業界で活躍するトップクラスのデザイナーもフィーチャーし、デジタルデザインの最新のトレンドと学びを提供します。

two-img-section
two-img-section

日本と北欧のデザインの架け橋

Design Mattersにとって、デザインに対して同じ情熱や関心を共有できるスペシャリストたちと異文化コミュニティを形成できることは何よりの特権です。

私たちは文化を結びつけ、経験を共有することで、素晴らしいアイデアが生まれる可能性があると確信しています。そのため、Design Mattersではデザイナーにプロセスや課題感、アイデアやインスピレーション、そして何よりそれぞれが体験した失敗について話してもらっています。

Design Mattersはフェスティバルのような楽しい雰囲気を創り出し、デザイナーがよりアイデアを共有しやすい空気ができることを何よりも重視しています。その点で他のデザインカンファレンスとは大きく違います。したがって、このイベントはよりビジネスライクで商業色の強い、メインストリームのデザインカンファレンスとは違った選択肢を示したいと考えています。私たちのイベントを通して、日本では主流ではないマインドセットやアプローチにも触れる機会を作り、また違った考え方やデザインの新しい風を感じてもらえれば嬉しいです。

チケットを購入する >

two-img-section
two-img-section

デザインの赤い糸

日本には長い歴史と伝統が育んできたクラフトマンシップで高品質なプロダクトを生み出してきました。一方、デンマークは、実用的な態度や人生観を持つことで有名です。Design Matters Tokyoは、これらの世界が完璧に交差する場所となるでしょう。

ここ数年、北欧では日本とその文化に対する関心が劇的に高まっています。同様に、日本でも北欧のデザインや私たちのアプローチの「デンマークらしさ」に大きな関心と好奇心を示しています。日本が国境を越えて新しいインスピレーションを求めていることを考えると、このイベントを開催する場所として東京は最適です。私たちは、デンマークの 最高に「ヒュッゲ(デンマーク語でゆったりとした楽しい時間を示す単語)」な雰囲気を日本にお届けします。

テーマ >

two-img-section
two-img-section

イベントの形式

コミュニティを拡大していくこと

会場